当協会について

法人名
一般社団法人 日本視覚障害者 遠隔援護協会
代表理事
中川 由希子
事務所所在地
〒530-0044
大阪市北区東天満2-9-12 フラッツ東天満302
TEL/FAX  06-7146-5413
設立
2018年8月27日
理事
中川 由希子
福田 和代
藤井 慎一
中村 祐子

設立の目的

当法人は、視覚障がい者が抱える行動の不自由さと文字情報を含む視覚情報の取得の困難さが、画像・音声通信技術を活用した遠隔援護により改善されるよう努め、もって視覚障がい者の精神的・身体的ストレスの低減と生活の質向上に貢献することを目的とする。
当法人は、上記の目的を達成するため、次の事業を行う。
1.視覚障がい者のためのボランティア育成及びマネジメント
2.視覚障がい者のための援護システムの運用・管理
3.同行援護従業者養成研究実施事業
4.視覚障がい者及び障がい者に対する合理的配慮等に関するセミナーの企画・開催・講師派遣
5.企業の社会貢献やCRS活動に対する協力及び情報提供
6.前各号のほか当法人の目的を達成するために必要な事業